人生はジャムセッションだ!

セッションを日本の文化にする社長「斉藤彰広」の人生をグルーヴさせる秘訣を集めたブログ!

*

ban1

「笑い泣き」が究極のエンターテイメント!?

      2016/01/17

「笑い泣き」が究極のエンターテイメント!?よくエンターテイメントの世界では、

究極の状態は「笑い泣き」である!

ということが言われます。

 

「笑い泣き」とは文字通り

笑いながら泣いてしまっている状態の事を差します。

 

そして、演劇でも音楽でも絵画でもなんでも、

その表現を受けた人が

最終的に笑い泣きしてしまうような作品が究極である!

という考え方です。

 

もちろん、ボロボロ泣いてしまう事のみで

表現を確立しているものもありますし、

げらげら笑うだけで表現を確立している場合もありますので、

ケースバイケースではあります。

 

でも、単品の作品ではなく、

もっと大きな流れで見ると、

やはり「笑い泣き」が究極であると思えてきます。

 

例えば、

名盤と言われるCD(レコード)アルバムには、

大体、名バラードが入っていませんか?

 

つかみのいいミドルやアップテンポの

ヒットシングル的なものが並ぶ中で、

大抵1~2曲、名バラードが添えられています。

(逆にバラードがヒットシングルの場合もあり。)

 

これはまさに、アルバムというトータルの表現だと

泣きと笑いをしっかり入れている

ゆるぎない証拠のように感じます。

 

 

また、役者さんの話によると、

泣きの演技は難しい、

心から笑う演技はもっと難しい、

笑い泣きの演技は究極に難しい!

 

というあんばいらしいです。

 

さらに言うと、一番簡単な演技は、

 

「普通にまじめ」

 

だそうです。

 

「普通」というのは逆に難しいらしいのですが、

「普通にまじめ」というのは、

感情の発露がほとんどないので、

超簡単な部類の演技らしいです。

 

 

そう言われてみれば、

技術だけあっても面白くないアドリブプレイヤ―は

みんな「普通にまじめ」です。

 

教則本をしっかりやらなくちゃ、

沢山フレーズをおぼえなきゃ、

恥をかかないレベルのテクニックを身につけなくちゃ、

などなどという思考で練習するので、

「普通にまじめ」すぎて、全然面白くありません。

 

それは誰にでもできることだし、

自然と心が守りに入るので、

泣きや笑いといった感情の発露はまったくなくなり、

結果、他人は少しも感動しません。

 

特に、「笑い」、

いいかえると「ユーモア」や「ウィット」

というものを忘れたマジメプレイヤ―は

全然人を惹きつけないし、

惹きつけないどころか、

周りをどんどん遠ざけてしまう傾向があるように思います。

 

もちろん、「泣き」を表現することも

100%不可能です。

 

 

そこで頭の中を一度リセットして

こう質問してみます!

 

『自分が笑い泣きしてしまうようなサウンドはどんな感じ!?』

 

どうでしょうか?

 

こう考えると、

細かいテクニックや現状の状態を忘れて、

今まで自分の中に培ってきた

様々な泣きや笑いの音楽がまざって、

まさに自分オリジナルのサウンドに

意識が飛びやすくなりませんか?

 

今すぐはっきりと頭の中にサウンドしなくても大丈夫。

 

この「笑い泣き」というアンテナを高く保ちながら、

日々生活していると、ドンドン新しいサウンドが耳に入り、

そして、近いうちに自分のサウンドが鳴り始めます!

 

 

少なくとも僕はそんな感覚を持ちました。

 

 

こう考えてもやはり、

 

「笑い泣きが究極のエンターテイメント!」

 

という説は信ぴょう性があるようです。

 

 

しばらくは「笑い泣き」を意識しながら、

ガツンと日々をグルーヴさせていこうと思います!

ban1

 - セッションの心構えについて

  関連記事

サックス セッション アドリブ
ミュージシャンが稼げないって誰が決めたんでしょうか!?

「笑い泣き」が究極のエンターテイメント!? 答えからいうと、 それは「ミュージシ …

no image
ピアノから見たアンサンブルのメリットとデメリット!?

「笑い泣き」が究極のエンターテイメント!?もちろん全ての楽器奏者に 参考になる内 …

no image
エレキ楽器とアコースティック楽器のアンサンブル!?

「笑い泣き」が究極のエンターテイメント!? 普通は クラシックならアコースティッ …

no image
自由なリズムを欲しがる人の天敵と最高のパートナー!?

「笑い泣き」が究極のエンターテイメント!?【リズムは3次元シリーズ】第5弾行きた …

アドリブ 音楽理論 レッスン
小学生にもわかるアドリブ理論の具体的な身に付け方

「笑い泣き」が究極のエンターテイメント!? 今日もちょっと趣向を変えて、 社会人 …

no image
バンド内の物言わぬ巨人のお話。

「笑い泣き」が究極のエンターテイメント!?人間が集まると、 無意識に必ず役割分担 …

no image
アコースティックな楽器と部屋の響きの関係!?

「笑い泣き」が究極のエンターテイメント!? ブログ読者の方の中には 行きつけの練 …

音楽 打ち上げ セッション
現代の長屋を音楽で作ろう!?

「笑い泣き」が究極のエンターテイメント!? 江戸時代にあった「長屋」をご存知でし …

no image
評論家の器とは!?

「笑い泣き」が究極のエンターテイメント!?世の中には評論家、批評家と呼ばれる職業 …

no image
ベースから見たアンサンブルのメリットとデメリット!?

「笑い泣き」が究極のエンターテイメント!?もちろん全ての楽器奏者に 参考になる内 …

ban1