人生はジャムセッションだ!

セッションを日本の文化にする社長「斉藤彰広」の人生をグルーヴさせる秘訣を集めたブログ!

*

ban1

楽器演奏の大敵は忍び寄る操作主義!?その2

      2016/01/17

楽器演奏の大敵は忍び寄る操作主義!?その2前々回、操作主義の話で更新が止まっていました。

失礼しました!

 

これまたおかげさまで、

かなり多くの方にご興味を持って頂いたので、

今回はさらに「操作主義」についてまとめてみようと思います。

 

前回の記事をお読みでない方はこちらから

楽器演奏の大敵は忍び寄る操作主義!?その1

 

 

さて、それではまずは一番大事な所から

操作主義の克服法の例を解説します。

 

まず、楽器を弾く以前に、

なかなか練習が手につかない人。

 

そんな人は、

実際に口に出しているかいないかは別に心の中で、

 

「練習をしなきゃだめ!」

 

という否定系で体に命令を出しています。

 

ある特殊な趣味の人は、

こういう強い否定系の方が

心が動く事もあるようですが、(笑)

大抵の人は、無意識に心の中できつい命令をされると

それこそ無意識に体は硬くなり、拒絶反応を示します。

 

なので、

練習がなかなか手につかない人は、

なるべく「今練習したい?」

等の肯定系、もっというと、

ワクワク期待をあおるような言葉で

練習に入れるようにするといい結果に繋がる事が多いです!

 

特に音楽は、もともと

楽しみたくて初めた人が多いと思いますので、

この手の心の声を聞かせてあげると、

自然といい感じに練習に入りやすくなります。

 

また、これは、密かに尊敬している

スポーツドクターである辻秀一先生が

よく著書で書いておられるコツです。

 

「好きなものやたべものを思い浮かべよう」

 

普段もう癖で「練習しなくちゃダメだろ!」

という命令系、否定系の心の声を叫んでしまう人は、

そうは言われても、なかなか上手くいかないと思います。

 

そんなとき、

とりあえず理屈は置いておいて

何か好きな物や食べ物を単純に思い浮かべます。

 

すると、不思議と機嫌が良くなります!

 

辻先生はこの心の状態のことを

「フロー」と呼んでいらっしゃいます。

 

この「フロー」はかなり深いので、

僕が、文章でつらつら説明できるような

類のものではありません。

 

が、まず単純に好きなものを思い浮かべる、

というのは、比較的誰にでもできますし、

そうやって機嫌が良くなってから、

楽器に触ると、スッと練習に入りやすくなります。

 

ご興味のある方は、是非試してみて下さい。

 

 

そして、いざ練習に入ったら、

今度はさらに具体的な自分の体との対話に入って行きます。

 

この時にも、操作主義がむくむくと頭をもたげてくるのですが、

長くなりましたので、また次回。

 

 

操作主義の克服法にご興味ある方は、

是非コメント欄やツイッター、フェイスブックで反応ください。

 

年内にもう一本かけるかな?

かけなかったら良いお年を。

 

今年はFTJS!ジャムセッション講座から

【お年玉】もご用意しています。

 

そちらもどうぞお楽しみに。

 

今日も一日ガツンとグルーヴさせていきましょう!

ban1

 - アドリブ練習法について

  関連記事

no image
セッション的マルチプレイヤーのススメ その6

楽器演奏の大敵は忍び寄る操作主義!?その2いよいよ今回でシリーズ完結! &nbs …

no image
テクニックVSストーリー展開!アドリブに重要なのはどっち!?

楽器演奏の大敵は忍び寄る操作主義!?その2「アドリブセッションで重要なのは、 テ …

no image
セッションを最高に盛り上げる「大局観」とは!?その2

楽器演奏の大敵は忍び寄る操作主義!?その2前回、そもそも「大局観とはなんぞや!? …

no image
セッションホストに必要な能力とは!?その2

楽器演奏の大敵は忍び寄る操作主義!?その2前回セッションホストに一番必要な能力! …

no image
無料で楽器が上達できる時代!?

楽器演奏の大敵は忍び寄る操作主義!?その2よく、 「もっと楽器が上手くなりたいん …

no image
ミスタッチが多い人の最大の特徴とは!?

楽器演奏の大敵は忍び寄る操作主義!?その2昨日のブログでミスタッチについてちょこ …

no image
セッションホストに必要な能力とは!?その3

楽器演奏の大敵は忍び寄る操作主義!?その2このシリーズも第3回目。   …

no image
速いテンポのアドリブの具体的攻略法!?

楽器演奏の大敵は忍び寄る操作主義!?その2 前回の記事で 速いテンポの攻略法の基 …

no image
セッションを最高に盛り上げる「大局観」とは!?

楽器演奏の大敵は忍び寄る操作主義!?その2「大局観」という言葉をご存じでしょうか …

no image
楽器演奏の最大の敵は忍び寄る「操作主義」!?

楽器演奏の大敵は忍び寄る操作主義!?その2「操作主義」   それは人の …

ban1