人生はジャムセッションだ!

セッションを日本の文化にする社長「斉藤彰広」の人生をグルーヴさせる秘訣を集めたブログ!

*

ban1

楽器演奏の大敵は忍び寄る操作主義!?その4

      2016/01/17

楽器演奏の大敵は忍び寄る操作主義!?その4このシリーズもいよいよ完結編!

 

これまで3回に渡って、

 

操作主義ってそもそも何?

操作主義の克服法の基本とは?

体の声を聞く事からはじめよう!

 

といった感じで解説してきました。

 

 

今回は最後の〆として、

 

【普段の生活の中から操作主義を克服する方法!】

 

についてまとめたいと思います。

 

 

今回も結論からいきましょう!

 

【普段の言動に気をつける】

 

一見、音楽とは関係ない感じですが、(笑)

実はかなり関係しています。

 

 

例えば、居酒屋やレストランなどに行った時。

 

店員さんに必要以上に横柄な口を、

人が変わったようにききはじめる人を

見たことがありませんか?

(自分は違うと思わずに、

自分も含めてよく観察しましょう!)

 

逆に。

 

そんなにまだ親密な中でもないのに、

呼び捨てにしたり、下の名前で気安く呼ぶ人に

会ったことはありませんか?

(特にネットの中だとよく散見されます!)

 

これらは全て「操作主義」の現れです。

 

店員に横柄な態度をとるのは分かりやすいですが、

一見親密な感じを出しているように思える例も、

実は裏から相手をいいように動かして、

自分の得を取ろうと言うスケベ心が透けて見えます。

 

だから、どちらの人にも、

本能的に人は違和感や嫌悪感を感じるのです。

(でも、自分がそうしている時には見事に気づかない!苦笑)

 

 

そして!

 

ここからが信憑性はまったくゼロですが、

沢山の人と出会ってきた僕の超個人統計からの

ものいいになります。(笑)

 

 

【普段から操作主義的言動が目立つ人は、

 楽器演奏時にもまったく同じ事をしている!】

 

 

もう無意識の反射レベルで、

自分の体や他のメンバーに対して、

操作主義を発揮しています!

 

それこそ反射レベルなので、

自分がそうしている事に全く気付かず、

飄々と操作主義を出しまくるので性質が悪いです。

 

 

だからこそ!

 

自分を過信しすぎずに、

 

【普段の言動を注意深く観察しよう!】

 

特に、実際口には出していないけれど、

心の中でよく言っている口癖について

意識をフォーカスすると

段々分かってくると思います。

 

 

その言動がもし操作主義的だと感じたら、

一つずつ修正していけばいいのです。

 

そうすると不思議な事に、

よりクリア―に自分の体の声が聞こえるようになり、

また、素直に周りの人の言葉に

耳を傾けられるようになります。

 

物理的な耳の良さはもちろん、

本質的なものを聞き取る

「心の耳」が研ぎ澄まされるので

自ずと楽器演奏は上達してしまうのです!

 

 

と言う訳で、

この記事にピンと来た人は、

ぜひ普段の自分の言動について

少しだけ意識を向けてみて下さい。

 

 

これにて「操作主義シリーズ」も完結!

お付き合い頂いた読者の皆様に感謝。

 

 

引き続き今日も一日ガツンとグルーヴさせていきます!

ban1

 - アドリブ練習法について

  関連記事

no image
本当に耳のいい人が聞いている音とは!?

楽器演奏の大敵は忍び寄る操作主義!?その4よく音楽的に耳がいいというと、 ポーン …

no image
スピード重視のイメージトレーニングとは!?

楽器演奏の大敵は忍び寄る操作主義!?その4「どうやったらそんな瞬時に フレーズが …

no image
出だしの一音をいつも失敗する人の特徴!

楽器演奏の大敵は忍び寄る操作主義!?その4いつも出だしの一音をミスってしまう…。 …

no image
習慣をすてる習慣を身に付けるのがテクニック向上のコツ!?

楽器演奏の大敵は忍び寄る操作主義!?その4常に成長し続ける人と、 どこかで進化が …

no image
明石屋さんまさんに学ぶセッションの極意!?

楽器演奏の大敵は忍び寄る操作主義!?その4アドリブセッションの醍醐味と言えば、 …

no image
セッション的マルチプレイヤーのすすめ!

楽器演奏の大敵は忍び寄る操作主義!?その4「マルチプレイヤー」   そ …

no image
セッションホストに必要な能力とは!?その3

楽器演奏の大敵は忍び寄る操作主義!?その4このシリーズも第3回目。   …

no image
音楽は、1に感性2に理論、34がなくて5に技術!?

楽器演奏の大敵は忍び寄る操作主義!?その4この前、ジャムセッション講座の生徒の方 …

no image
バンド文化の前にセッション文化っていかがですか?

楽器演奏の大敵は忍び寄る操作主義!?その4このところ、 またよく聞くようになった …

no image
セッションを最高に盛り上げる「大局観」とは!?

楽器演奏の大敵は忍び寄る操作主義!?その4「大局観」という言葉をご存じでしょうか …

ban1