人生はジャムセッションだ!

セッションを日本の文化にする社長「斉藤彰広」の人生をグルーヴさせる秘訣を集めたブログ!

*

ban1

マイケルジャクソンが凄いと思うセッション的理由!?

      2016/01/17

マイケルジャクソンが凄いと思うセッション的理由!?前回ビートルズが意外に好評でしたので、

時間がある時に、色々なミュージシャンを

ガンガンご紹介していこうとおもいます!

 

今回も知らない人はほとんどいないであろう

 

「マイケルジャクソン」

 

についてセッション的な視点から切って行こうと思います!

 

 

マイケルの名曲群も間違いなく

ジャンルを超えて、世代を超えてカバーされ続けている

珠玉のものばかり。

 

また、彼のダンスは

今一線で活躍する一流ダンサー、パフォーマーも

間違いなく影響を受けているという、

歌に踊りにパーフェクトな存在だったことは言うまでもありません。

 

 

だからこそ!

 

音楽的な視点からみると、

多くの方はこう考えるようです。

 

「すごく複雑な理論やコードを使っているんじゃないか??」

 

確かに一聴すると、

凄く沢山の音が入っているし、

ライブパフォーマンスも派手なので、

なにか複雑なことをやっているように見えます。

 

が!

 

これぞミュージシャン的視点だと思いますが、

実際にコピーしてみると、

 

【ほとんどコードが5つ以内です。】

 

曲によっては3,4個しかコードを使っていないのに、

大ヒットしているナンバーも沢山あります!

 

もちろん、コードが多ければヒットする、

なんて法則があるならば、

ジャズミュージシャンは大儲けでしょう。(笑)

 

そんな原理で世の中は動いていないので

考えてみれば当たり前。

 

でも、あれだけの分厚いサウンド(に聞こえる)のに、

実際はほとんど難しいコードを使っていないのです!

 

また、アンサンブルの面からも切ってみます。

 

これも、

やっぱり当時の録音機材の能力いっぱいまで、

音を重ね、詰め込んで、

分厚いオーケストレーションを作っている。

 

そんな印象を持っている人が多いと思います!

 

が!

 

良く聞いてみるとそんなことありません。

 

むしろ

現在のポップスのミュージシャンのサウンドの方が、

はるかに分厚いです。

 

ではなぜそう聞こえるのか!?

 

理由は二つあります。

 

 

【1 グルーヴのうねりが普通じゃない!】

【2 当時聞いた事のない実験的サウンドを沢山入れていた!】

 

 

マイケルの歌い方の特徴的なもので、

歌詞の途中で「ホゥ」とか「ポー」みたいな

タメを入れる事が良くあります。

(マイケルをモノマネしている芸人さんが

よく誇張してやっていますね!笑)

 

実はあれこそマイケルのイメージの中で

強力にうねるリズムの表れ。

 

ただ歌っているのではなく、

その強力なグルーヴのウネリを

見事に表現しています。

 

その微妙なズレ、タメというのが、

一般の人が聞くと絶妙な音の厚さになって

聞こえているのです!

 

これは実験してみれば一発でわかります。

 

数人で手拍子をしてみて下さい。

 

このタイミングが全員ピッタリあった瞬間というのは、

逆に音が小さく聞こえるはずです。

 

ぴったり合うまで時間かかることもあるかもしれませんが、

結構単純に面白いので是非友達とやってみて下さい。

 

これを専門用語で「マスキング」といいます。

 

顔を覆うあのマスクの意味ですね。

 

ピッタリのタイミング発音された音と言うのは、

お互いがマスクのようにお互いの音を覆ってしまうので、

キャンセルしあってしまう。

 

なので、手拍子の場合は

音が小さく聞こえたり、音抜けが悪くなったりします。

 

逆に、みんなが少しずつバラバラの時の方が、

音が大きく、分厚く聞こえるはずです。

 

このリズムのタメの不思議というのを

マイケルは自然に、

まさに音楽的に表現しているのです!

 

それに加えて!

 

マイケルのバックを務めたのは、

当時のトップスタジオミュージシャンたち!

 

今振り返るとビッグネームばかりなので、

ここでつらつらあげるのはやめます。

 

が、かれらの想像力、

そしてその鋭く懐の深いグルーヴが、

マイケルの楽曲と歌によって十分以上に引き出され、

比較的オーバーダビングのすくないサウンドでも、

普通以上に分厚く聞こえています!

 

 

さらに!

 

今でこそマイケルのフォロワーが沢山生まれて、

当たり前になってしまった特殊なサウンドたち。

 

特にシンセサイザーの音を、

あんなにセンス良く使い始めたのは

マイケルがまちがいなく先駆者でしょう!

 

ドラムの打ちこみ的なサウンドも

いち早くかっこよく取り入れて、

大きく世間に周知したのも

マイケルの功績だと思われます。

(実際は生のドラマーサウンドとのコラボ)

 

 

このように、今では当たり前の

サウンドアプローチ、アレンジを

まるでそこにあったかのように、

さらっと入れているのがマイケルの凄さです。

 

 

まとめます!

 

マイケルの音楽的凄さとは、

 

【複雑なコードをほとんど使っていない!】

【グルーヴのうねりが普通じゃない!】

【当時聞いた事のない実験的サウンドを沢山入れていた!】

 

 

こんな感じです。

あげればもっと沢山ありますが、

目立つのはこの辺だと思います。

 

そして、セッション的にも

これらがとっても重要で凄さを感じる要因です!

 

まず単純に複雑なコードではないので、

非常にアドリブ向きです。

 

割と自由に色々な音を使える

音楽的な「遊び」があります。

 

そして、その遊びを存分に楽しむための

グルーヴ!

 

これもかっちりしてそうで、

実は懐の深い感じなので、

セッションでは崩しがいのある部分です。

 

さらに!

 

そんな懐があるからこそ、

さまざまな実験的な音を試せます!

 

まさに何が出てくるかわからない

セッションのお題としては、

文句のつけようのない代物です!!

 

 

メロディも立っているので、

インストでやってもいいですしね。

 

 

もうセッション的にはスキなしです!

 

 

改めて振り返ってみると、

マイケルのキャラや単純な才能もありますが、

こういう細かい音楽的な点も、

バッチリ揃っていたからこそ、

あんなに世界中でヒットしたんだ!

 

という感じを受けざるをえません。

 

まさに【king of pop!】

 

これからも彼の遺作をプレイし続け、

愛し続けようと思います。

 

 

今日も一日ガツンとグルーヴさせていきます!

ban1

 - オススメサウンド

  関連記事

no image
ラジオを聴いている人はセッションが上手!?

マイケルジャクソンが凄いと思うセッション的理由!? さて、読者の中で、 ラジオを …

no image
一番自然なリズムとは!?

マイケルジャクソンが凄いと思うセッション的理由!?いきなりですが、 こちらの動画 …

no image
「中央線ブラジル化計画」を勝手に応援する計画!?

マイケルジャクソンが凄いと思うセッション的理由!?来月の15,16日に、 吉祥寺 …

no image
晩酌BGMのまとめ!「イギリス&アイルランド特集編」

マイケルジャクソンが凄いと思うセッション的理由!?僕がたまに夜ゆっくり晩酌できる …

no image
ジミヘンがセッション的に凄い理由!?

マイケルジャクソンが凄いと思うセッション的理由!?さてこのセッション的に凄いシリ …

no image
晩酌BGMまとめ!「月をテーマにした名曲達!編」

マイケルジャクソンが凄いと思うセッション的理由!?昨日は休みなのに なんとなく調 …

no image
サザンオールスターズがセッション的に凄い理由!?

マイケルジャクソンが凄いと思うセッション的理由!?様々なミュージシャンを セッシ …

no image
ビッグバンド系特集!’14年2月14日晩酌BGMまとめ

マイケルジャクソンが凄いと思うセッション的理由!?超久々の晩酌BGMまとめいきま …

no image
ビートルズが凄いと思うセッション的理由!?

マイケルジャクソンが凄いと思うセッション的理由!?今もなお売れ続け、 世代を超え …

no image
晩酌BGMまとめ!「何となく繋がったスタレビ~ウッドストックへの道!編」

マイケルジャクソンが凄いと思うセッション的理由!?おととい晩酌BGMをこのブログ …

ban1