人生はジャムセッションだ!

セッションを日本の文化にする社長「斉藤彰広」の人生をグルーヴさせる秘訣を集めたブログ!

*

ban1

ホントのリズムは3次元でできている!?その2

      2016/01/17

ホントのリズムは3次元でできている!?その2前回ご好評頂きまして、
続きをご希望の方が結構いらっしゃいましたので、
【リズムは3次元シリーズ】第2弾行きたいと思います!

前回、リズムには3つの側面があり、
多くの人はその一つの面からしかリズムを捉えていない。

というお話をしました。
(まだお読みでない方はこちらから。)

今回はさらに突っ込んで、
「じゃんけん式リズムの弱点発見法!」
を解説していこうと思います。

基本的に、リズムには以下の3つの側面、価値観があります。

「1 1拍の正確さ」
「2 裏から表へのスピード感」
「3 小節線を飛び越える大きさ」

1の価値観が強い人は、
「メトロノームのように正確なリズムが欲しい!」
と思っている事が多いです。

2の価値感が強い人は、
「もっとウネるようなグルーヴを身につけたい!」
と感じている事が多いです。

3の価値観を持っている人は、
「もっと自由なリズムでプレイしたい!」
と思っている事が多いです。

この価値観をさらに突っ込んで分析すると、
まさに「じゃんけん」のように3つどもえの様相を呈しつつ、
対極にある価値観も見えてきます。

例えば、

「1 1拍の正確さ」の価値観を一番強く持っている人は、
「3 小節線を飛び越える大きさ」の価値観を一番強く持っている人と、
非常にリズムの相性が悪いです。

かつ、1の価値観の人に、
ケチョンケチョンに言われて肩身の狭い思いをしていることが多い。(苦笑)

ところが!

実は3の価値観を持つ人はリズムの天才タイプ!
1の価値観の人が、正確なリズムキープでサポートしつつ、
3の人を自由にさせてあげると、
バンド全体では物凄いグルーヴを出したりします!

1と3のリズム価値観は対極にあるので、
普通は水と油なのですが、
お互いが認め合い、歩み寄ると最高のパートナーになります。

例えば、
「2 裏から表へのスピード感」の価値観を一番強く持っている人は、
「1 1拍の正確さ」の価値観を一番強く持っている人と、
非常にリズムの相性が悪いです。

かつ、2の価値観の人に、
ケチョンケチョンに言われて肩身の狭い思いをしていることが多い。(苦笑)

ところが!

実は1の価値観を持つ人はリズムのバランサータイプ!
2の価値観の人が、グイグイウネるようなグルーヴで推進力をだしつつ、
1の人を基準にしっかりバンド全体で合わせるべきところを理解しだすと、
バンド全体では物凄いグルーヴを出したりします!

2と1のリズム価値観は対極にあるので、
普通は水と油なのですが、
お互いが認め合い、歩み寄ると最高のパートナーになります。

例えば、
「3 小節線を飛び越える大きさ」の価値観を一番強く持っている人は、
「2 裏から表へのスピード感」の価値観を一番強く持っている人と、
非常にリズムの相性が悪いです。

かつ、3の価値観の人に、
ケチョンケチョンに言われて肩身の狭い思いをしていることが多い。(苦笑)

ところが!

実は2の価値観を持つ人はリズムの導火線タイプ!
3の価値観の人が、懐の深い、大きなグルーヴで世界観を作りつつ、
2の人特有の推進力でバンド全体に火をつけて3の人の世界をサポートしだすと、
バンド全体では物凄いグルーヴを出したりします!

3と2のリズム価値観は対極にあるので、
普通は水と油なのですが、
お互いが認め合い、歩み寄ると最高のパートナーになります。

と3つ例にだしたように、
[1>3][2>1][3>2]という、
まさにじゃんけんのような価値観の力関係があるのです!

勘のいい読者の方はもうお気づきでしょう。

そう!

【3つのリズムの価値観それぞれを持ったプレイヤ―が、
 お互いを認めつつアンサンブルすると最強にグルーヴする!】

まさに3次元で絡みあう最強のリズムアンサンブルの完成です!

さらに補足すると、
自分の価値観以外の人間と良好なアンサンブル関係を創りだせると、
他人の価値観も自分の中に取り入れることができます!

つまり、自分の中で3次元のリズムを構築できるので、
最終的には1人でもずっとグルーヴしていることが可能になります!!

と、こんな切り口でリズムを解釈してみると、
結構奥深くて面白くないですか!?

今回も長くなってしまったので、ひとまずこの辺で。

最後にちょっとアンケート!

いままでちゃんと解説せずに、
さらっと流してきてしまいましたが、
そもそも3つのリズム価値観のそれぞれが、
どういうものなのか理解できない!?

という人はいませんか?

そこで、第3回目の内容ですが、
「3つそれぞれのリズムの価値観のさらなる詳細解説」

それとも

「3つ全ての価値観を理解する具体的な方法について」

どちらがいいですか?

是非ツイッターやフェイスブックのコメントで教えて下さいね。

それでは、今日も一日ガツンとグルーヴさせていきます!

ban1

 - アドリブ練習法について

Comment

  1. Hiroko Maruyama より:

    いつもありがとうございます。バンドをやっていたのは学生時代・四半世紀ほど前(笑)。今はすっかり聴くだけです。ですが斉藤さんの「人生ジャム」のおかげで、きっとまたいつか(60超えてからになるかもしれません)ジャムに参加しよう!と思った一人です。

    本題です。
    両方知りたいのですが、順番として
    「3つそれぞれのリズムの価値観のさらなる詳細解説」
    のあとで、
    「3つ全ての価値観を理解する具体的な方法について」
    が、嬉しいです。

    1と3はなんとなくわかるのです。が、
    「2 裏から表へのスピード感」がどうしてもわからないのです。

    よろしくおねがいします。

    • 斉藤彰広 より:

      こちらこそいつも精読感謝です!
      そう思って頂けたなら、このブログを書いている甲斐があります。

      そして、リクエストの方了解しました!
      ばっちりお答えして全て書いて行こうともいます。

      コメントありがとうございました!

  関連記事

no image
あなたオリジナルのアドリブやサウンドを作る方法!?

ホントのリズムは3次元でできている!?その2今回のテーマは 「あなたオリジナルの …

no image
目線を変えるだけで耳がよくなる方法!?

ホントのリズムは3次元でできている!?その2実は、 「目線を変えるだけで耳がよく …

no image
本当に耳のいい人が聞いている音とは!?

ホントのリズムは3次元でできている!?その2よく音楽的に耳がいいというと、 ポー …

no image
セッションを最高に盛り上げる「大局観」とは!?その3

ホントのリズムは3次元でできている!?その2前回、前々回にわたり、 「音楽的大局 …

no image
受験勉強的練習は音楽とは相性悪し!の法則!?

ホントのリズムは3次元でできている!?その2もしあなたが、   「いや …

no image
セッションでエンディングを失敗する人の特徴!?

ホントのリズムは3次元でできている!?その2「アドリブセッションだと、 いつもエ …

no image
アナウンサーの極意がアドリブセッションの極意!?

ホントのリズムは3次元でできている!?その2アナウンサーの養成学校にいくと、 必 …

no image
楽器演奏の最大の敵は忍び寄る「操作主義」!?

ホントのリズムは3次元でできている!?その2「操作主義」   それは人 …

no image
セッションを最高に盛り上げる「大局観」とは!?その2

ホントのリズムは3次元でできている!?その2前回、そもそも「大局観とはなんぞや! …

no image
スピード重視のイメージトレーニングとは!?

ホントのリズムは3次元でできている!?その2「どうやったらそんな瞬時に フレーズ …

ban1