人生はジャムセッションだ!

セッションを日本の文化にする社長「斉藤彰広」の人生をグルーヴさせる秘訣を集めたブログ!

*

ban1

ドラマーはやるけど他の楽器はほぼやらない超基本練習!?

      2016/01/17

ドラマーはやるけど他の楽器はほぼやらない超基本練習!?僕はバンドで使う
ベーシックな楽器を全てマスターしています。

そして、その視点からだと見える
ある一つの法則があります!

その法則とは、

【ドラマーはチェンジアップを必ずやるのに
他の楽器はリズムの決まった
スケール練習しかしない!】

「チェンジアップ」というのは、
1小節ごとに、
4分音符~8分音符~3連符~16分音符
という風に、1拍の中に入るリズムを
ガンガン変えていく練習です。

上級者になると、
2拍3連や6連符、32分音符、
時には5連符や7連符といった、
奇数で割り切れないものも
チェンジアップしたりします。
(普通に音楽を楽しむレベルなら、
4,8,3,16ができれば十分ですが。笑)

これがリズムを正確にし、
より柔軟なアドリブに直結する
素晴らしい練習であり、
結構変化があって面白い練習なのです。

が!

これをやるのは主にドラマーばかり。

他の楽器の人は、
単なるスケール(音階)を
たくさん覚えるとか、
早く弾くとか、
そういうことにばかり意識を向けて、
練習を重ねてしまいます。

というか、
本当にリズムを向上させるような練習は
ほぼやっていないのが実情でしょう!

ギターやピアノの人は、
半分リズム隊のイメージがあるので
それなりにやっている場合もありますが、
大抵は方向性が間違っています。

ボーカルや管楽器に至っては
まずピッチ(音程)に意識がいくので、
リズムはまったくやっていないか、
それこそ焦点のぼけた、
あさっての方向を向いたことをやっています!(笑)

でも、ここであえてセッション的視点で切ってみます。

Q音階&音程とリズム、
バリエーションがより出せるのはどっち?

A間違いなくリズムです!

音階は基本、12音しかありません。
音程は基本、正しいか悪いかしかありません。
(突き詰めるとこれらももっと深い世界がありますが。)

でも、リズムは
本当に天文学的数字になる位の
バリエーションを出すことが可能です!

アドリブ視点で見ると、
細かい音階や音程をマスターするより
リズムをマスターした方が
柔軟で色鮮やかなアドリブになるのです!

もちろん、最低限の音階や音程は大事です。

が、ドラマー以外の方は
それにとらわれ過ぎて、
もっと簡単で効果的な練習を見逃している。

もっと言うと、

【もっとシンプルに音楽を楽しむ方法を知らない!】

という現実があるように感じます。

他にも色々あるのですが、
まずは「チェンジアップ」を
ピンと来た方は是非試してみて下さいね。

今回はこの辺で。

今日も1日ガツンとグルーヴさせていきましょう!

ban1

 - アドリブ練習法について

  関連記事

no image
あなたオリジナルのアドリブやサウンドを作る方法!?

ドラマーはやるけど他の楽器はほぼやらない超基本練習!?今回のテーマは 「あなたオ …

no image
セッションホストに必要な能力とは!?その4

ドラマーはやるけど他の楽器はほぼやらない超基本練習!?このシリーズもいよいよ完結 …

no image
セッションホストに必要な能力とは!?その3

ドラマーはやるけど他の楽器はほぼやらない超基本練習!?このシリーズも第3回目。 …

no image
ミュージシャンは下半身を鍛えよう!?

ドラマーはやるけど他の楽器はほぼやらない超基本練習!?いきなり体育会系なタイトル …

no image
セッションでエンディングを失敗する人の特徴!?

ドラマーはやるけど他の楽器はほぼやらない超基本練習!?「アドリブセッションだと、 …

no image
目線を変えるだけで耳がよくなる方法!?

ドラマーはやるけど他の楽器はほぼやらない超基本練習!?実は、 「目線を変えるだけ …

no image
習慣をすてる習慣を身に付けるのがテクニック向上のコツ!?

ドラマーはやるけど他の楽器はほぼやらない超基本練習!?常に成長し続ける人と、 ど …

no image
やればやるほど下手くそになる楽器練習の典型例!?

ドラマーはやるけど他の楽器はほぼやらない超基本練習!?このブログをお読みのおそら …

no image
フレーズの全キー練習は本当に必要!?

ドラマーはやるけど他の楽器はほぼやらない超基本練習!?さて、今回のテーマは 【フ …

no image
ジャンルの壁をぶち破る人の意外な音楽的特徴!?

ドラマーはやるけど他の楽器はほぼやらない超基本練習!?この前の記事への感想で、 …

ban1