人生はジャムセッションだ!

セッションを日本の文化にする社長「斉藤彰広」の人生をグルーヴさせる秘訣を集めたブログ!

*

ban1

アナウンサーの極意がアドリブセッションの極意!?

      2016/01/17

アナウンサーの極意がアドリブセッションの極意!?アナウンサーの養成学校にいくと、
必ずこういう訓練をするそうです。

【他の人の呼吸を聴く練習】

特に、息を吸うときの、
「スッ」という音を
ちゃんと聞きわけながら話をする。

という練習をかなり徹底してやるそうです。

これはどういう事なのかというと、
人間はかならず息を吸ってから
しゃべり始めます。

なので、息を吸う音を
注意深く聞きとることができると、

「他の人がしゃべり始めるタイミングがわかる!」

訳です。

そして、アナウンサーというのは、
自分が明瞭に話せる事はもちろん、
他の人にも気持ちよくしゃべれる場を作る
のも、大事な仕事の一つ。

なので、他の人が
しゃべり始めるタイミングで
自分がしゃべってしまって、
話を引き出せなくなってしまうのは、
最大のミスになるわけです。

そこで、息を吸う音を
注意深く聞きながら、
話を続ける技術が必要になる訳です!

そして、この技術は
そのままアドリブセッションでも活かせます!

「セッション=音でのコミュニケーション」
ですから、
アナウンサーの極意は
そのままセッションの極意になり得る訳です。

具体的に言うと、
楽器を発音させる時も、
人間は息を吸う傾向があります。

上手い人になればなるほど、
鼻歌のように自然にフレージングするので、
まさに楽器と一緒に歌っています。

なので、弾き始める前に、
息を吸っている事が多いんですね。

また、実際の現場では、
沢山の楽器が一気にアンサンブルして
それなりの音量になるので
呼吸の音自体は聞こえない場合もあります。

でも、体の動きや、
顔の動きをみると、
結構はっきりと
呼吸しているタイミングはわかります。

演奏しながらも、
他の人の呼吸のタイミングが
読めるようになると
アドリブなのに、
まるでそういう曲であったかのような、
絶妙な合いの手や伴奏が
入れられるようになります!

アナウンサーの極意はセッションの極意!

ピンと来た方は是非試してみてください。

今回はこの辺で。

今日も1日ガツンとグルーヴさせていきましょう!

ban1

 - アドリブ練習法について

  関連記事

no image
「学校のチャイムのアドリブセッション的秘密!?」

アナウンサーの極意がアドリブセッションの極意!?「学校のチャイムの音」って覚えて …

no image
楽器の上達を目指すなら笑顔を磨け!?

アナウンサーの極意がアドリブセッションの極意!?  「顔の筋肉と全身の …

no image
セッション的マルチプレイヤーのすすめ!その5

アナウンサーの極意がアドリブセッションの極意!?今までのところ、 「マルチプレイ …

no image
セッションホストに必要な能力とは!?その4

アナウンサーの極意がアドリブセッションの極意!?このシリーズもいよいよ完結編! …

no image
セッションホストに必要な能力とは!?その2

アナウンサーの極意がアドリブセッションの極意!?前回セッションホストに一番必要な …

10954518_794865197262592_7539997822174941012_n
絶対に上手くなるメトロノームの使い方!?

アナウンサーの極意がアドリブセッションの極意!? メトロノームと言えば、 音楽の …

no image
ジャンルの壁をぶち破る人の意外な音楽的特徴!?

アナウンサーの極意がアドリブセッションの極意!?この前の記事への感想で、 「バン …

no image
セッションを最高に盛り上げる「大局観」とは!?その3

アナウンサーの極意がアドリブセッションの極意!?前回、前々回にわたり、 「音楽的 …

no image
セッションを最高に盛り上げる「大局観」とは!?その2

アナウンサーの極意がアドリブセッションの極意!?前回、そもそも「大局観とはなんぞ …

no image
楽器演奏の大敵は忍び寄る操作主義!?その2

アナウンサーの極意がアドリブセッションの極意!?前々回、操作主義の話で更新が止ま …

ban1