人生はジャムセッションだ!

セッションを日本の文化にする社長「斉藤彰広」の人生をグルーヴさせる秘訣を集めたブログ!

*

ban1

初見と作曲の不思議な関係!?

      2016/01/17

初見と作曲の不思議な関係!?DSC_0496[1]

今回のテーマは
【初見と作曲の不思議な関係!?】
です。

不思議な事に、
初見のアドリブが得意な人は、
作曲もできる傾向があります。

逆に、作曲だけできる人が、
必ずしも初見が利くわけではありません。

なぜこんな不思議なことが起こるのか?

答えから行きましょう!

【曲全体をリハーサルマークで
大づかみにする癖が身についているから!】

初見のアドリブ演奏が得意な人は、
譜面を見た瞬間に、
リハーサルマークに注意が向かっています。

四角でかこまれたAとかBの英語が
譜面の脇に書き込まれているのを
見たことがありませんか?

よく、
「この曲は32小節ですよね?」
とか、全体の小節数を確認している
上級者がいます。

あれはまさしく
頭の中でリハーサルマークをふっています!

実は、アドリブセッションで使われる
簡易譜面(リードシート)には
このリハーサルマークは付いていないことがほとんど。

でも、コードの流れや
全体のメロディの展開を大づかみにし、

「あ、この曲はAABA 展開で、
Aメロは8小節、Bサビは16小節だ!」

とか、無意識にリハーサルマークを
頭の中で付けているのです!

これをやると、
細かい部分にとらわれ過ぎて
全体を見失う事がありません。

逆に、初見が苦手な人、
作曲が下手な人は、
細かいアレンジやリズムやコードにとらわれて
全体が見えていません。

なので、初見は利かないし、
作曲もスムーズにいかないのです。

初見と作曲のコツは

【曲全体をリハーサルマークで
大づかみにする癖が身につけること!】

是非参考にしてみてください。

今日も一日ガツンとグルーヴさせていきましょう!

ban1

 - アドリブ練習法について, 未分類

  関連記事

no image
耳がよくなる数字とは!?

初見と作曲の不思議な関係!? さて、今回のテーマは 【耳がよくなる数字とは!?】 …

no image
速いテンポのアドリブの具体的攻略法!?

初見と作曲の不思議な関係!? 前回の記事で 速いテンポの攻略法の基礎をお伝えしま …

no image
レコーディングセッションと初心者対象セッションだよ!全員集合!!の巻

初見と作曲の不思議な関係!?この3連休、毎日セッション漬け。   なん …

no image
達人の耳は未来を聴いている!?

初見と作曲の不思議な関係!?今回のテーマは「耳の良さの再定義!」   …

no image
楽器が上達するプレイバックの聞き方!?

初見と作曲の不思議な関係!?   前々回 「ただレコーディングしても …

no image
リズムが悪くなる楽器ってなに!?

初見と作曲の不思議な関係!? 今回のテーマは 【リズムが悪くなる楽器ってなに!? …

no image
楽器上達する人が必ず知っている3つのテクニック!?

初見と作曲の不思議な関係!?楽器を始めたからには、 少しでも上手くなりたい。 & …

no image
50代以上の人に小節感覚がない人が多い理由とは!?

初見と作曲の不思議な関係!?アドリブをするのに必須の能力である   「 …

no image
セッション的マルチプレイヤーのすすめ!

初見と作曲の不思議な関係!?「マルチプレイヤー」   その名の通り、 …

no image
セッションを最高に盛り上げる「大局観」とは!?その2

初見と作曲の不思議な関係!?前回、そもそも「大局観とはなんぞや!?」 というお話 …

ban1