人生はジャムセッションだ!

セッションを日本の文化にする社長「斉藤彰広」の人生をグルーヴさせる秘訣を集めたブログ!

*

ban1

初見と作曲の不思議な関係!?

      2016/01/17

初見と作曲の不思議な関係!?DSC_0496[1]

今回のテーマは
【初見と作曲の不思議な関係!?】
です。

不思議な事に、
初見のアドリブが得意な人は、
作曲もできる傾向があります。

逆に、作曲だけできる人が、
必ずしも初見が利くわけではありません。

なぜこんな不思議なことが起こるのか?

答えから行きましょう!

【曲全体をリハーサルマークで
大づかみにする癖が身についているから!】

初見のアドリブ演奏が得意な人は、
譜面を見た瞬間に、
リハーサルマークに注意が向かっています。

四角でかこまれたAとかBの英語が
譜面の脇に書き込まれているのを
見たことがありませんか?

よく、
「この曲は32小節ですよね?」
とか、全体の小節数を確認している
上級者がいます。

あれはまさしく
頭の中でリハーサルマークをふっています!

実は、アドリブセッションで使われる
簡易譜面(リードシート)には
このリハーサルマークは付いていないことがほとんど。

でも、コードの流れや
全体のメロディの展開を大づかみにし、

「あ、この曲はAABA 展開で、
Aメロは8小節、Bサビは16小節だ!」

とか、無意識にリハーサルマークを
頭の中で付けているのです!

これをやると、
細かい部分にとらわれ過ぎて
全体を見失う事がありません。

逆に、初見が苦手な人、
作曲が下手な人は、
細かいアレンジやリズムやコードにとらわれて
全体が見えていません。

なので、初見は利かないし、
作曲もスムーズにいかないのです。

初見と作曲のコツは

【曲全体をリハーサルマークで
大づかみにする癖が身につけること!】

是非参考にしてみてください。

今日も一日ガツンとグルーヴさせていきましょう!

ban1

 - アドリブ練習法について, 未分類

  関連記事

no image
3次元のリズムを手に入れる方法!?

初見と作曲の不思議な関係!?【リズムは3次元シリーズ】第6弾完結編行きたいと思い …

no image
遠い方が近い…!?人と楽器の間の最高の距離のお話。

初見と作曲の不思議な関係!?一生懸命になればなるほど周りが見えなくなる…。 それ …

no image
バンド文化の前にセッション文化っていかがですか?

初見と作曲の不思議な関係!?このところ、 またよく聞くようになったお悩みがありま …

no image
いつも機嫌が良い人がアドリブセッションも上手い!?

初見と作曲の不思議な関係!?僕は今まで個人的な経験則として感じていました。 &n …

no image
笑いも音楽も「つかみ」が大事!?

初見と作曲の不思議な関係!?今日はたまたま作業日で、 結構パソコンと闘う時間が長 …

no image
初見が得意な人の考え方!?

初見と作曲の不思議な関係!? 今回のテーマは 【初見が得意な人の考え方!?】 で …

no image
ドラムから見たバンドアンサンブルのメリットとデメリット!?

初見と作曲の不思議な関係!?もちろん全ての楽器奏者に 参考になる内容ですので、 …

no image
リズムが悪くなる楽器ってなに!?

初見と作曲の不思議な関係!? 今回のテーマは 【リズムが悪くなる楽器ってなに!? …

no image
管楽器プレイヤーがアドリブ苦手になる理由!?

初見と作曲の不思議な関係!? 今回のテーマは 【管楽器プレイヤーがアドリブ苦手に …

no image
12月23日(日・祝)セッションライブ予告!

初見と作曲の不思議な関係!?一か月ほど前に僕の久々のライブ開催を 軽くお伝えしま …

ban1