人生はジャムセッションだ!

セッションを日本の文化にする社長「斉藤彰広」の人生をグルーヴさせる秘訣を集めたブログ!

*

ban1

音楽専門用語インサイドとアウトサイドとは!?

      2016/01/17

音楽専門用語インサイドとアウトサイドとは!?DSC_0453

セッションの現場で
たまーに出てくる音楽専門用語。

でも、初心者からすると
訳の分からない言葉を目の前で使われると
ちょっとビビってしまったり、
わけもないのに凹んでしまう。

そんな風になって
音楽を楽しめなくなってしまうと
もったいないので、
今回はちょっとだけ解説したいと思います!

「インサイドとアウトサイド」

これはセッション上級者になると
よく出てくる言葉です。

難しく捉えれば
いくらでも難しくできるのですが、
本質はとっても簡単。

「インサイドとは自然なフレーズのこと」
「アウトサイドとは外れたフレーズのこと」

アドリブというのは、
実は綺麗なコードやメロディの
外側でもサウンドさせることができます。

もちろん、インサイド、
つまり、綺麗でハマったアドリブが
できた上での話です。

が、実際に外れたフレーズでも
気持ちよさを感じる事が
人間はできます!

これをセッションマンたちは
「インサイドとアウトサイド」
という言葉で表現しているのです。

さらに結論を言うと、

「別に普通のフレーズでOK!」

インサイドとかアウトサイドとか言うと
なんだかすごいアドリブみたいに感じます。(笑)

そして、自分もやらなきゃいけないような
気持ちになってしまうかもしれません。

でも、まずは自然で歌うようなアドリブができれば
セッションは可能です!

特に初心者の方は
言葉の響きに惑わされずに、
力を抜いて、自分らしく
アドリブを楽しんで下さいね。

今日も一日ガツンとグルーヴさせていきましょう!

ban1

 - セッションの心構えについて

  関連記事

no image
スタンダードがスタンダードたりえる理由!?

音楽専門用語インサイドとアウトサイドとは!? ジャムセッションでは、 ロック、ジ …

no image
すぐ上達する人のセッションの見学の仕方!?

音楽専門用語インサイドとアウトサイドとは!?実は、僕はセッション初心者が どんな …

no image
火を囲むように音楽を囲む3世代セッション!

音楽専門用語インサイドとアウトサイドとは!?最近めっきり寒くなってきましたが、 …

no image
君は音楽を聞いて涙を流したことがあるか!?その3

音楽専門用語インサイドとアウトサイドとは!?さて、今回でこのシリーズも完結編。 …

no image
初見が得意な人の考え方!?

音楽専門用語インサイドとアウトサイドとは!? 今回のテーマは 【初見が得意な人の …

アドリブ 音楽理論 レッスン
小学生にもわかるアドリブ理論の具体的な身に付け方

音楽専門用語インサイドとアウトサイドとは!? 今日もちょっと趣向を変えて、 社会 …

no image
感情語と論理語の間にある音楽の関係!?

音楽専門用語インサイドとアウトサイドとは!?-とある統計で、 「ウザい」「ダルい …

no image
エレキ楽器とアコースティック楽器のアンサンブル!?

音楽専門用語インサイドとアウトサイドとは!? 普通は クラシックならアコースティ …

no image
短いソロが上手いソロ!?

音楽専門用語インサイドとアウトサイドとは!?   よく、ネタがないので …

no image
疲労度と人生のマンネリの関係性!?

音楽専門用語インサイドとアウトサイドとは!?【いつも変わり映えのしない毎日で、 …

ban1