人生はジャムセッションだ!

セッションを日本の文化にする社長「斉藤彰広」の人生をグルーヴさせる秘訣を集めたブログ!

*

ban1

吉祥寺の名店紹介!「三日月酒房」

      2016/01/17

吉祥寺の名店紹介!「三日月酒房」昨日は平日昼間のセッション講座の後、

さらに仕事の予定だったのですが、

なんとうちの社員メンバーが夏風邪をこじらせた!

 

ということで、全員早上がりになりました。

(吹けば飛ぶ極小企業ならではの離れ業!笑)

 

さらに、そのままいつもの行きつけのバーに飲みに行ったら、

 

「(いつもより来るの)早すぎないですか!?」

 

といぶかしがられ、

 

「今からならまだすいていて、オススメのお店ありますよ!」

 

と、なかば強引に追い出されたので、(笑)

そのままそのオススメの店に行ってきました。

 

行ってきたのは「吉祥寺・三日月酒房」

 

結論から言うと、

さすが飲食店の店員さんオススメのお店だけあって最高!

 

まずお通しが洒落てるでしょ!?

特に、「鯛(?)の背骨のせんべい」が

究極に日本酒をすすめやがりましたので、

ガンガンいきました。(爆)

一発目は辛口な「出雲藤」の冷酒から!

 

さらに、北海道直送で届く、新鮮きわまりない刺身たち。

おじさんのハートを見事に射抜き

成人病まっしぐらに走らせそうな、

危険極まりない奴らでした。

 

醤油も濃さの違う3種類が用意されていて、

最高の待遇でした。

 

また、こちらはコロッケやてんぷらなどの揚げ物も名物!

特に、コーンのてんぷらは

香りが良くて、なんだか夏を感じました。

 

かなり日本酒行ったので、

この辺でお開きかな…、と思っていたら、

隣りの人がまたまたおっさんには刺激の強いものを注文。

 

それをみた僕は、すかさず反射的に、

野生丸出しで、おんなじものを注文!

 

そう、生牡蠣です。

 

とりあえず、この記事を書いている今、

おなかが痛くなったりしていないので、

毒は入っていなかった模様。

(いやー、かきは結構当たりますからね。笑)

 

 

しかし、さすが産地直送!

身が締まっていて、大ぶりで最高の一品でした。

 

 

と言う訳で、

社員が風邪をひいたのをいいことに、

1人でがっつり日本酒を飲み倒してきた、

ふまじめな社長の一日体験レポートでした。(苦笑)

 

「三日月酒房」さんは、僕みたいにふまじめじゃなく、

最高のお店なので、みなさん機会があれば是非!

 

美味しい酒も飲んだので、

これから先の人生もガツンとグルーヴさせていきます!!

ban1

 - 吉祥寺オススメのお店

  関連記事

関連記事はありませんでした

ban1