人生はジャムセッションだ!

セッションを日本の文化にする社長「斉藤彰広」の人生をグルーヴさせる秘訣を集めたブログ!

*

ban1

正確無比かつ誰とでも合わせられるリズム感とは!?

      2016/01/17

正確無比かつ誰とでも合わせられるリズム感とは!?1003002_577532542329193_78537819_n

リズム感と一口に言っても、
様々なリズムがあります。

ある人は
このドラマーのリズム感が好き!
と言ったと思えば、
他の人は同じドラマーでもピンとこない…。
という。

いい悪いではなく「好き嫌いの差」
レベルで、リズムというのは
趣味嗜好がはっきりとわかれます。

なので、リズムを「良い悪い」で
判断しようとすると、
必ず意見がわかれるし、
はっきり言って意味のない議論になります。

実は一番大事なのは、

【リズム感はグラデーションである!】

という考え方だったりします。

テクノとか、フュージョンとか
ある意味正確なリズムが要求されるシチュエーションだと
リズムの正確さが一番求められます。

これを一つの究極とすると、

逆にジャズのリズムは
もっと自由に揺れていて、
バンド全体のテンションに合わせて、
フィーリングやテンポそのものも
ずらしていくことを求められます。

このように、
求められるシチュエーションによって

「正確さ」⇔「柔軟さ」

という二つの価値観が
リズムの中には同居しているのです!

また、さらにいうと、
この間は段階的なグラデーションになっています。

ただ正確なだけのリズムはつまらない。

ただ柔軟なだけのリズムは芯がない。

なので、極端にどちらかに振るのではなく、
そのシチュエーションに合わせて、
一番バランスのいいリズム感を選択する!

正確さと柔軟さの間にある
一番いいバランスを瞬時に見つけ
表現できるようになると、
実は無意識のうちに、

「正確無比かつ
誰とでも合わせられる
柔軟なリズム感!」

を身に付けることが可能なのです。

正確さだけでも、柔軟さだけでも
完成しない本当のリズム感。

是非こういう世界があると意識しつつ
色々なリズムを聴いてみて下さい。

きっと新しい発見があると思います。

今日も一日ガツンとグルーヴさせていきましょう!

ban1

 - セッションの心構えについて

  関連記事

no image
音楽の基本は、前に、そして遠くに飛ばす事!

正確無比かつ誰とでも合わせられるリズム感とは!?僕は過去に剣道をやっていた事があ …

アドリブレッスン
【小学生にもわかるアドリブ理論!?】

正確無比かつ誰とでも合わせられるリズム感とは!? 「ここまでの流れ」 1「社会人 …

no image
二項対立からのスーパーアイデア!?

正確無比かつ誰とでも合わせられるリズム感とは!?ここ最近ジャムセッション講座の …

no image
君は音楽で涙を流したことがあるか!?その2

正確無比かつ誰とでも合わせられるリズム感とは!?さて、前回の続きです。 前回の記 …

no image
ピアノから見たアンサンブルのメリットとデメリット!?

正確無比かつ誰とでも合わせられるリズム感とは!?もちろん全ての楽器奏者に 参考に …

no image
ゴールよりプロセスを楽しむのがセッションの醍醐味!?

正確無比かつ誰とでも合わせられるリズム感とは!?過去の思い出というのは、 苦しい …

no image
スタンダードがスタンダードたりえる理由!?

正確無比かつ誰とでも合わせられるリズム感とは!? ジャムセッションでは、 ロック …

no image
短いソロが上手いソロ!?

正確無比かつ誰とでも合わせられるリズム感とは!?   よく、ネタがない …

no image
フレーズ集にみんなが魅かれる理由はなぜ?

正確無比かつ誰とでも合わせられるリズム感とは!?昔からよくある音楽教則本の形 & …

no image
一流のセッションプレイヤ―の条件とは!?

正確無比かつ誰とでも合わせられるリズム感とは!?「一流のセッションプレイヤ―の条 …

ban1