人生はジャムセッションだ!

セッションを日本の文化にする社長「斉藤彰広」の人生をグルーヴさせる秘訣を集めたブログ!

*

ban1

女子高生とおじいちゃんにしか出せないサウンド!?

      2016/01/17

女子高生とおじいちゃんにしか出せないサウンド!?最近、僕たちのジャムセッション講座では、
学割を始めたお陰か、若い学生の方にも沢山参加して頂いています。

もちろん、社会人~リタイアされた大人の方々にも
沢山参加して頂いています。

感謝!

そして、そんな状況の中で、
また一つジャムセッションの素晴らしさに
改めて気づいてしまいました。

結論から言ってしまうと、

「本当に年代を飛び越えてセッションできるんだな!」

ということ。

どう考えても、
普通に出会ったらアルバイトと社員さんの関係、
お父さん、お母さんと息子、娘の関係、
下手したらおじいちゃんおばあちゃんと孫の関係!?
という出会い方しかしないであろう人たちがいます。

もしこれがバンドだったとしたら、
ほぼ100%うまくサウンドさせるのは無理でしょう。

だって、
ベンチャーズやビートルズが青春ど真ん中の世代の人と、
AKBが青春ど真ん中の世代の人とでは、
ほぼ間違いなく同じ曲をコピーすることはないから。

仮に同じ曲を選曲したとしても、
解釈が全く違うので、
コピーバンドは高い確率でギクシャクするでしょう。

ところが!

楽器コミュニケーションを大事にするジャムセッションならば、
こういう世代間ギャップがすべて『個性』になります!

同じドとレしか弾いていなくても、
ある人はベンチャーズ的な音色で、
ベンチャーズ的なリズムで楽器を歌わせます。

ある人は、ロックな音色で、
タテノリのロキノン系のリズムで楽器を歌わせます。

これがバンドだったら、
間違いなくどちらかに合わせなければならず、
話し合い、ひどい時はケンカになってしまうでしょう。

ところが、アドリブセッションならば、
それぞれが個性としてオールOKになります!

もっと言うと、それをお互いに聞きあい触発されるので、
双方とも、次のフレーズが
まったく新しい解釈のアドリブになって
さらにバージョンアップされたサウンドになったりします!!

これをジャムセッションの醍醐味と言わなくて、
何が醍醐味と言えるでしょうか!?

今まで長い事
ジャムセッション講座を開催してきました。

その中でも最高の年齢差は、
16歳の女子高生ベーシストと、
64歳のお爺さんギタリストの共演です。

僕の目の前で、
普通なら絶対合わないであろう二人が、
楽しそうに音で会話しているのを見て、
何か一つの理想形を見たような気がして、
密かに1人感動していたのを覚えています。

そして、今思い返せば、
どんなスーパープレイヤーや、
どんなスーパーバンドにも出せない、

「現役の女子高生と
 酸いも甘いもかぎ分けたおじいちゃん
 のコラボレーションだから出せる幸せなサウンド」

が、そこに確かに存在していたように思います!

ジャムセッションというフィルターを通すと、
音楽は本当に世代を超えられるんだ!!

という事を、強く認識した瞬間であり、
最近また、そういう感じに講座全体がなってきているので、
なんだか無条件に嬉しいのです。

という、社長の独り言でした。(笑)

でも、本当に音楽は世代を超える!
今日も新しい出会いが待ち受けている予定です。

ガツンと一日グルーヴさせていきます!

ban1

 - セッションの心構えについて

Comment

  1. 渡辺 晋太郎 より:

    世代を超えてセッションできるなんて、なんか感動ですよね!(^。^)

  2. 渡辺 晋太郎 より:

    ジャムセッションを通じて世代を超えてセッションできるなんて、なんか感動ですよね!(^。^)

    • 斉藤彰広 より:

      そうなんです!
      なんとなく皆思っているけど、それを実現しているセッションは少ない。
      その現状を打破し、さらに世代を飛び越えるセッション文化を作っていきたいと思っています!

  関連記事

10923304_782551715160607_8277700866055003160_n
アドリブに向いていないと思っている人の特徴!?

女子高生とおじいちゃんにしか出せないサウンド!?「私はアドリブに向いていないんじ …

no image
小一時間でふざけた音楽つくってもいいじゃない!?

女子高生とおじいちゃんにしか出せないサウンド!?僕自身は、 スカしたりカッコつけ …

no image
チャンスへの嗅覚!?

女子高生とおじいちゃんにしか出せないサウンド!?この前面白い感想を頂きました。 …

no image
音楽の基本は、前に、そして遠くに飛ばす事!

女子高生とおじいちゃんにしか出せないサウンド!?僕は過去に剣道をやっていた事があ …

no image
君は音楽で涙を流したことがあるか!?その2

女子高生とおじいちゃんにしか出せないサウンド!?さて、前回の続きです。 前回の記 …

no image
ザ・ミュージシャンの使命とは!?

女子高生とおじいちゃんにしか出せないサウンド!?最近、ちょっと面白い質問を頂いた …

no image
才能より環境がモノを言うのが音楽!?

女子高生とおじいちゃんにしか出せないサウンド!?音楽は芸術の一分野として 多くの …

no image
アコースティックな楽器と部屋の響きの関係!?

女子高生とおじいちゃんにしか出せないサウンド!? ブログ読者の方の中には 行きつ …

no image
良い音楽の先生に絶対の共通項!?

女子高生とおじいちゃんにしか出せないサウンド!? これは答えからいきましょう! …

no image
音楽的ルーツ作りの本質とは!?

女子高生とおじいちゃんにしか出せないサウンド!?都会に人口が集まり、 田舎が過疎 …

ban1