人生はジャムセッションだ!

セッションを日本の文化にする社長「斉藤彰広」の人生をグルーヴさせる秘訣を集めたブログ!

*

ban1

「ピアノ&ベースのデュオでのアンサンブルのコツ!?その1」

      2016/01/17

「ピアノ&ベースのデュオでのアンサンブルのコツ!?その1」

「動画内容の要約」

小編成、特に2人編成
(デュオや2ピースとも言います)
の場合のアンサンブルは、
結構困ることが多いですよね。

特にピアノとベースのデュオは
綺麗に響かせるのが意外に難しい!

その辺りのコツについて、
シリーズで動画レッスンしていきます。

今回のテーマは

【ピアノは音域をオクターブあげよう!】

88鍵あるピアノは
人間の耳が聞こえる音域の範囲を
すべて網羅している!

と言われています。

つまり、主に左手の担当する
低音域はベースの音域とバッチリかぶる!

一台で完璧なアンサンブルができてしまう
ピアノだからこその悲劇。

せっかくベースとアンサンブルしているのに、
ベースの役割を奪ってしまっているのです。

また、ベースのサウンドと言うのは、
太い弦を指で弾いて発音するので、
とても倍音豊かなサウンド!

ピアノの低音に比べて、
ベースは丸くて太くて、
豊かな響きになります。

この倍音がブワッと
低音域を埋めているので、
できるならピアノは
その音域全体を避けてあげると、
アンサンブルとしてまとまりやすくなります。

目安としては

【2オクターブ音域を上げる!】

そうすると、
ベースの音域を邪魔せず、
かつ倍音を活かした、
デュオなのになぜか
迫力のあるサウンドになります!

もちろん、これは
普通のバンド編成でも活かせます。

是非参考にしてみて下さい。

ban1

 - ピアノ動画レッスン

  関連記事

piano
「ピアノ&ベースデュオでのアンサンブルのコツ!?その2」

「ピアノ&ベースのデュオでのアンサンブルのコツ!?その1」 ピアノとベースのデュ …

no image
「ピアノ両手でファンキーなバッキング(伴奏)のコツ!」

「ピアノ&ベースのデュオでのアンサンブルのコツ!?その1」 ファンキーなセッショ …

ピアノ ベース デュオ アンサンブル
「ピアノ&ベースのデュオでのアンサンブルのコツ!?その5」

「ピアノ&ベースのデュオでのアンサンブルのコツ!?その1」 今回のピアノ&ベース …

no image
ピアノ&ベースのデュオでのアンサンブルのコツ!?その2

「ピアノ&ベースのデュオでのアンサンブルのコツ!?その1」 今回のピアノ&ベース …

no image
ピアノ&ベースのデュオでのアンサンブルのコツ!?その4

「ピアノ&ベースのデュオでのアンサンブルのコツ!?その1」 今回のピアノ&ベース …

no image
ピアノ&ベースのデュオでのアンサンブルのコツ!?その3

「ピアノ&ベースのデュオでのアンサンブルのコツ!?その1」 今回のピアノ&ベース …

ban1